定期航空協会
■「フライワールドキャンペーン」実施について
-国内旅行・海外旅行に1,000名を無料招待-
(2002年3月15日)
社団法人日本旅行業協会と定期航空協会は国土交通省の協力を得て、航空機利用による旅行の需要回復キャンペーンを実施いたします。同キャンペーンは一般消費者を対象にオープン懸賞により抽選し、1,000名様を国内・海外旅行に無料御招待いたします。応募期間は4月初旬から、旅行実施は5月から7月で旅行先は日本全国各地及びアメリカ、中国、アジア、豪州等の7カ国12地域。昨年9月の米国同時多発テロにより激減した航空機利用による旅行、特に観光旅行需要の回復を期待しております。

テロ後半年を過ぎた現在、諸外国における旅行客がほぼ通常の状態に戻りつつあるのに比べ、日本人の海外旅行客が依然として少ない状況が国際的にも注目されております。キャンペーンを通じて安全情報の提供等により、航空機利用による旅行の安全性に対する理解を深めていただき、広く一般消費者に「安心・安全の旅」をしていただくのが目的です。
■実施概要
1. 招待内容: (1)国内旅行400名(200組)北海道から沖縄まで希望する1区間の往復航空券と一人当たり2万円の旅行券(宿泊費に充当)
(2)海外旅行600名(300組)7カ国12地域(下欄参照)
2. 旅行実施時期: 平成14年5月から7月の間
3. 応募期間: 平成14年4月初旬から
4. 応募方法: オープン懸賞(簡単なクイズに答えて、申し込みをする)
5. 告知方法: 新聞・ホームページによる広告・告知チラシ配布(旅行会社、航空会社の店舗・カウンター、街頭配布、その他)
6. 申込方法: インターネットのホームページ、電子メール又は官製はがき
7. 抽  選: 関係者立会いにより厳正な抽選
8. 発  表: 当選者への通知をもって発表
9. 主  催: 「フライワールドキャンペーン」実行委員会(社団法人日本旅行業協会と定期航空協会が合同で組織する)
10 後  援: 国土交通省(予定)
11. 協  力: 各国政府観光局・地域観光局・空港公団・関空(株),その他国内外の企業等が協賛の予定
12. 海外旅行行先: (一部予定)
 
方 面 人数(組数) 実施時期 受入先 備考
中 国 90名(45組) 5月〜7月上旬 中国国家観光局 北京・上海・昆明
韓国 60名(30組) 5月〜7月上旬 韓国観光公社 ソウル
マレーシア 60名(30組) 5月〜7月上旬 マレーシア政府観光局 クアラルンプール
タイ 60名(30組) 5月〜7月上旬 タイ政府観光庁 バンコック
インドネシア 30名(15組) 5月〜7月上旬 ラマ・ツアーズ バリ島
ハワイ 60名(30組) 5月〜7月上旬 ハワイ観光局  
カリフォルニア 60名(30組) 7月上旬 カリフォルニア観光局・他 ロサンゼルス・
サンフランシスコ・
アナハイム:20名×3本
ラスベガス 30名(15組) 5月〜7月上旬 ラスベガス観光局  
グアム島 60名(30組) 5月〜7月上旬 グアム観光局  
オーストラリア 30名(15組) 7月上旬 オーストラリア政府観光局 シドニー
ニューヨーク 30名(15組) 7月上旬    
ワシントン 30名(15組) 7月上旬    

概要提言お知らせプレスリリーストップ