プレスリリースプレスリリース

プレスリリース

2021年07月16日

新型コロナウイルス感染拡大防止のための、お客様へのお願い(マスク等の着用について)

定期航空協会は、航空分野における新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議において出された「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020年5月)に基づき、国土交通省航空局ならびに医療関係の専門家にご確認いただき、提供するサービスの場面ごとの具体的な感染予防のためのガイドラインを作成しており、これを踏まえ、感染拡大の防止に向けて、空港・航空機をご利用のお客様へマスクの着用や発熱(37.5度以上)時の利用自粛等をお願いしているところです。

お客様に安心して飛行機をご利用いただくためのお願いとして、昨年よりマスク等の着用に関するご案内をしておりますが、ワクチン接種後についても引き続き、空港・飛行機内ではマスク等の着用をお願いいたします。なお、ご利用の航空会社のホームページなどで、随時掲示等をして参ります。

感染拡大防止に向けて、全てのお客様により安心してご利用頂けるよう、ご理解とご協力をお願いします。

【定航協】マスク掲示物 FNL20210719