定期航空協会
■中国による防空識別圏設定空域を航行する際の対応に関する当協会のコメント
(2013年11月26日)

今般の中国当局による防空識別圏の設定及び「航空情報」を通じた当該空域を航行する際の飛行計画提出を求める通知については、我が国政府によって、これを行わなくとも、当該空域において安全に運航できることが担保されたことから、本邦航空会社は、我が国政府の方針及び協力要請のとおり、中国当局へ飛行計画を提出しないこととしました。

本邦航空会社は、今後も、事業運営の大前提である安全運航を堅持しつつ、利用者利便を追求して参ります。

以上



概要提言お知らせプレスリリーストップ